1970代生まれ以降のタレント、女優の話題を中心に芸証市場を解析?するコラム?です。


by ah-k3001v
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人間味のある女優に!青山倫子、短刀振り回し“おりん”を熱演!


 強いまなざしをカメラに向けるのはモデル出身の女優、青山倫子(のりこ)(未上場)。放送中のテレビ東京系時代劇「逃亡者おりん」(金曜後8・0)では、豪快に短刀を振り回し主人公のおりんを好演している。

 時代劇も主役も初めてだが、短刀を構えるポーズはサマになっている。 「時代劇独特の間やセリフの言い回しが難しい。しかも激しいアクションや立ち回りも見どころなのでけがやアザと闘いながら撮影しています」と苦労を明かした。

 14歳でモデルデビューし、CM出演100本以上という輝かしいキャリアがあるが「幼いころからの夢」と、同作を機に迷わず女優の道を選択。芸名も本名の井上訓子から青山倫子に改めた。

 「女優に転身する意味で変えました。大人の女性というイメージで、おりんの“倫(りん)”は偶然です。今後は心の温かさも冷たさも表現できる人間味ある女優になりたい」と瞳を輝かせた。

(サンスポより)
[PR]
by ah-k3001v | 2007-01-16 07:27 | ニュース